検索一覧に戻る

渋川半田教室

お申し込み / 資料請求 / お問い合わせ

ロボットプログラミング講座 もののしくみ研究室 2018年4月スタート!受講生募集中☆

2020年から小中学校で「プログラミング」が必修科目になります。
それに備えて、学研三俣教室では、「プログラミングコース」をスタートすることになりました。

【学研×ArtecのSTEAM対応ロボットプログラミング講座】
内容:Artec製ブロックで作品制作後、パソコンでプログラミングをし、操作をする。
対象:小学3年生~

詳しくは教室までお気軽にお問い合わせください。

住所 〒377-0004 群馬県渋川市半田1365-1 
電話番号 090-4609-4189
指導者 粕川
学習曜日 火・土
時間 15:30~21:00位まで
曜日によって異なります
教科・コース

幼児

  • 個別(週2)
  • 個別(週1)

小学生

  • 算数・国語

中学生

  • 数学・国語

その他

  • ロボットプログラミングコース
この教室の情報をケータイで見る

お申し込み / 資料請求 / お問い合わせ

★直接教室に電話をして申し込みをすることもできます。

卒業生のインタビュー

教室写真

  • 私、粕川がみなさんを笑顔でお迎えします。

  • 教室の外観はこのような感じです。

  • 集中して学べる個別学習室です。

  • ロボットプログラミング教室はこちらです。

  • 入りやすい広々とした玄関になっています。

  • 広い駐車スペースがあります。

粕川先生のごあいさつ

先生

私は、教室に来てくれる子との信頼関係を作ることを大切にしています。「この先生なら、自分を出してもいい」「ちゃんとわかってくれる」その安心感の上ではじめて学習に身が入るのだと思います。学力を伸ばすだけでなく、それぞれの個性、その子らしさを第一に考えた心の成長も大切にしています。アットホームで「楽しさ」にあふれながらも「厳しさ」を忘れない、先生でありながら「母」のような愛にあふれた存在でありたい、という思いで指導にあたっています。ぜひ学研渋川半田教室で一緒に勉強しましょう。

生徒のコメント

  • 僕はこの学研教室で少しずつ勉強を重ねていき、自主的な力が自然に身につきました。印象としては明るい教室です。先生は、いつも笑っていて、楽しく安心して、自分のペースで勉強ができる場所だと思っています。こうして楽しく勉強をして気が付くと自主的な勉強スタイルが完成している。それがこの教室のすばらしいところだと思います。(卒業生より)

  • 僕は5年生で英検5級と6年生で漢検3級(中学校卒業程度)に合格できました。学研を続けているおかげで、高い目標をもつことができたと思います。(小6・中央中等合格)

    ぼくががっけんきょうしつをすきなりゆうは、せんせいがやさしくて、いつもほめてくれてうれしいし、べんきょうもあきないからからです。(小1)

    がっけんきょうしつで、にがてなさんすうができるようになりました。せんせいにほめられて、もっとがんばろうとおもいました。(年長)

  • 私のかよっている、がっけん教室は、先生といっしょにたのしくべんきょうができます。わからないところも、おもしろくおしえてくれるから、たのしいです。できたときは、「できたよ!すごいね!」と、いっしょにほめてくれるから、うれしくなります。もっとべんきょうしたくなります。そして、先生にいっぱいほめてもらって一ばんになりたいです。(小1)

  • 私が思う学研教室のいいところは三つあります。まず一つ目は、分からないところを丁寧に分かりやすく教えてくれるところです。二つ目は、自分に合った教材を選んでくれるところです。分からないところがあると前にやったことがある教材を渡してくれます。三つ目は、先生がとてもやさしいところです。丁寧に教えてくれたり、先生と楽しく話ができます。先生はたくさんほめてくれるのでがんばれます。なので学研教室はいいところがたくさんあります。(小6)

  • 僕の通う学研教室の良い所は、教科書にはのっていない問題で、問題の解き方を教えてくれる所と、わからない問題を先生がていねいに教えてくれるところです。学校では、伸ばすことのできない自分の得意な教科も、学研では発展教材でもっと得意になって自信がつきます。また、苦手な教科もわかりやすい教材で自信がついて楽しくなってくる、そんな学研教室をこれからも続けてもっと勉強を得意にしていきたいです。(小6)

  • このがっけんきょうしつのいいところは、ポイントをためるところです。ポイントは、あいさつをしたり、しゅくだいをのこさずやってくるとたまります。10ポイントたまるとくじがひけます。くじをひくとけしゴムやスーパーボールがあたります。がっこうのテストでも100てんをとるとポイントがもらえます。ぼくは、8回ちゅう6回100てんをとりました。これからもがっけんきょうしつでがんばってたくさんポイントをためたいです。(小1)

ページの先頭へ