学研教室

学研

「自分で考える力」を育てる学習教室

卒業生の声

学研教室OB
鶴崎修功さん

わかりやすい学研教室の教材で、苦手な算数も克服

私は、小学1年生から現在まで学研教室で学習を続けてきました。学研教室で使っているプリント教材は大変わかりやすく、日々の学習や試験対策以外にも大いに役立ちました。特に、発展教材のプリントは試験対策に役立ちました。
算数(数学)に苦手意識を持っていた私でしたが、どの教材にも大変わかりやすい解説が載っていたので、自分のペースで学習を進めていくことができました。
あともう一つは、どんな時でも親身になり勉強を教えてくださった学研教室の先生方のおかげだと思います。負けそうになったり、くじけそうになったりした時、いつでも先生方が支えてくださいました。
私が中学受験で合格できたのは、この学研教室の環境やプリント教材、先生たちからの支えなどすべて学研教室のおかげだと思います。

(学研教室現役会員/奈良県 K・Tさん)

お兄さんやお姉さんたちと一緒に勉強する空間は大切

私は、小学1年生の時から、学研教室で学習をしています。教室に通って、あこがれていた育英西中学校の入試に合格しました。学研教室の良かった所は、幼児から中学生まで同じ教室で一緒に学習していることだと思います。理由は、お兄さんやお姉さんたちが真剣に勉強しているのを見て、私も真剣に勉強することができたので、「この空間が大切。」だと思ったからです。
学研教室では学校の授業の予習ができたし、復習もできたので、学校の授業にしっかりついていくことができました。それで漢検や英検の勉強に取り組めました。一つ一つの目標に向かって努力すると夢がかなうということがわかりました。今は次の目標へのスタート地点にいるので、夢がかなうように努力していきます。

(学研教室現役会員/奈良県 A・Kさん)

学研教室で「わかる」を積み重ねた結果、志望校合格へ

私は、小学校3年生から6年間、学研教室に通い、無事に第一志望校の熊谷女子高校に合格することができました。
6年間学研教室に通って一番良かったと思うことは、自分のペースで無理なく学習できたところです。学研教室では、一つの問題を繰り返し解くので、最初はわからなくても、解いていくうちにだんだんとわかるようになりました。わからない問題はそのままにせず、必ず解けるようになってから次に進むので、自分のペースでしっかりと学習内容が身につきました。
学研教室で、一つ一つ「わかる」を積み重ねた結果、合格につながったのだと思います。

(中学3年まで在籍/埼玉県 H・Uさん)

勉強することが楽しい! 高校でも自学自習でがんばります

私の母は、私が小学6年生になる春に学研教室を開室しました。私が生徒第一号です。母は「私を指導の実験台にする。」と笑いながら言っていました。
私はバレーボール部に所属しており、また中学3年生からは生徒会長もやっていましたので、どちらの活動もおろそかにすることなく、自分のペースやレベルに合わせて学習できる学研教室の学習法や教材が最適でした。普段は基本教材を進め、テスト前になると教科書対応ワークと発展教材で応用力をつけました。
また、実力テストの2週間前から母と一緒に計画表を作り、それまでに学習した全範囲の発展教材や教科書対応ワークの重点ドリルに取り組みました。おかげで、定期テストだけでなく、実力テストでも常に学年トップになることができました。
このたび、無事に第一志望校に合格することができました。今は勉強することが楽しくて仕方ないので、高校でも自学自習でしっかり力をつけながら、勉強以外の様々な活動も楽しんでいきたいです。

(中学3年まで在籍/兵庫県 A・Sさん)

勉強と部活の両立を支えてくれたのは、学研教室の先生でした

私は幼稚園の年中から11年間、学研教室でお世話になりました。この11年間で勉強する癖がついたように思います。
中学3年の時、周りの友人が受験勉強する中、私は部活動である水泳の「飛び込み」で9月の国体に出場するために、勉強と部活を両立しなければなりませんでした。どちらも手を抜くことが嫌で努力しましたが、両立は難しく学校の授業についていけず、英語の点数が下がってしまいました。しかし、学研教室の先生が親身になって、私が理解できていなかった所を一から教えてくださり理解することができました。そのおかげで第一志望校に合格することができました。
今は楽しく高校に通い、勉強と部活に充実した日々を過ごしています。
これも親身になってご指導してくださった先生方のおかげと、とても感謝しています。これからも文武両道で自分の夢を実現したいと思います。

(中学3年まで在籍/山形県 M・Tさん)

学研教室の先生の「大丈夫だから!」の一言が勇気を与えてくれた

「いつから学研教室に通っていただろう。」と考えてみたら、小学校3年の終わり頃からでした。気付けばもう、6年も経っていました。
小学校の時、自分の出席カードを取ってシールをはり、提出する宿題の枚数だけ宿題百枚マラソンにスタンプを押して、教室で勉強していたのを思い出しました。中学生になったばかりの頃は、先輩方と一緒に緊張しながら勉強していたような気がします。
学校の三者面談で「今の状態では第一志望校に合格することが難しい。」と言われ、とても不安になりました。そんな中で、私が一番勉強できた場所は学研教室でした。学研教室の先生からの「大丈夫だから!」の言葉が、とても勇気を与えてくれました。第一志望校合格という報告をすることができてよかったです。
中学生になってからはお会いできなかったお二人のアシスタントの先生、ありがとうございました。学研教室で学んだことは忘れません。先生方との出会いに感謝しています。

(中学3年まで在籍/大分県 A・Yさん)

学研教室の先生が優しく指導してくれたので、楽しく学べた

私は、保育園児の頃から学研教室に通っていました。その時から学研教室の先生方は優しく教えてくれたので、楽しく学ぶことができました。しかし、小学校高学年になると、難しくてわからない問題もたくさん出てきました。そんな時でも、学研教室の先生方はわかりやすく教えてくれました。
中学生になっても、学研教室で学校より先に学ぶことで、学校の授業にしっかりとついていくことができました。
また、学校の定期テストでも良い点をとれたのは、学研教室でしっかりと教えてくれたおかげです。
3年生になって、受験勉強が始まったとき、入試の面接で話す志望動機などについて先生方がアドバイスをくれました。
おかげで志望していた国立鈴鹿工業高等専門学校の電子情報工学科に合格することができました。長い間、学研教室で勉強することで、自分の目標を達成することができ、良かったと思います。

(中学3年まで在籍/三重県 H・Iさん)

小学生のうちに、勉強の習慣や勉強法を身につけることができた

今年、私は京都大学文学部に現役合格することができました。予備校にまったく通わずに合格できたのは、学研教室で身につけた自学自習の習慣のおかげです。
学研教室のプリント教材にある「囲み」で、その単元の中核となる考え方・解き方を理解してから問題に取り組むことで基礎がしっかりと身につきました。つまずいた時も、どこを見直せば解けるようになるのか一目瞭然でした。そしてこのやり方を身につけたからこそ、学費が高額な予備校に通わず、教科書と市販の参考書で学力をつけることができたのです。
また、理解が追いついていない単元は、教材プリントの間違えた問題をできるまで繰り返し解かせてもらったことで復習の大切さも知りました。
小学校のうちに、勉強の習慣だけでなく役立つ勉強法も身につけさせてくれた学研教室には本当に感謝しています。

(小学3年まで在籍/愛知県 K・Aさん)

中学生になっても学研教室を続けて、いい成績を残したい

ぼくは、学研教室に入り、今まで以上に勉強が楽しくなりました。
その理由は、学研教室では、学校の授業の復習や予習ができるからです。特にその成果が国語と算数に出ました。国語では、習っていない漢字でも学研教室で覚えることができるし、確認テストというものがあり、それで自分の今の実力を知ることができました。算数では、学校でわからなかった問題などを、学研教室の先生に教わって解くことができました。
6年生の2月ごろに、学力調査がありました。そこでは、学研教室で習ったことを思い出しながら問題を解きました。すると、結果は、国語・算数・理科・社会の4教科全部で平均を上回り、5年生の時よりいい成績を残すことができました。
これからも、学研教室で学びながらいい成績を残せるようにがんばりたいです。

(学研教室現役会員/熊本県 G・Sさん)

学研教室でたくさん問題を解いたから英語と算数が得意になった

ぼくが、学研教室でがんばったことは、英語と算数です。
英語では、発音することと、文字を書くことが大切です。ぼくは、英語を書くことが少し苦手です。だけど大文字か小文字かを考えていくことで少しずつわかるようになりました。大人になったら外国に行きたいので、中学校でもたくさん勉強をしたいです。
算数では、文章題の問題が少し苦手です。かけ算で解くのか、わり算なのか、すぐにわからない時があります。それでも、学研教室でたくさん問題を解いてわかるようになりました。そして、算数と英語が得意になりました。将来の夢は建築士になることなので、算数をもっとがんばりたいです。
7年間たくさん勉強を教えてくださり、ありがとうございました。学研教室に7年間通えて本当によかったです。

(小学6年まで在籍/埼玉県 S・Hさん)

学研教室は、わからないところをとてもわかりやすく教えてくれたので、少しずつ勉強に自信がつきました。リラックスして勉強できる学研教室は、勉強しやすい環境で良いと思いました。先生は、きびしいけれど、私たちのことを思ってくれています。私は学研教室に来て良かったなと思いました。

(中学3年まで在籍/三重県 N・Tさん)

僕は学研教室に入会するまで、勉強の楽しさがわかっていませんでした。でも、学研教室のおかげで、苦手な教科の成績を上げることができ、その結果、「勉強は、わかるととっても楽しいんだな。」ということを知りました。学研教室で学んだことを高校生活にも生かしていきたいと思います。

(中学3年まで在籍/兵庫県 T・Mさん)

私は小学2年のときに学研教室に入るまで、勉強があまり得意ではありませんでした。ですが、学研教室に入って字の練習をしてうまく書けるようになり、難しい計算問題も自分の力で解けるようになりました。週に2回、学研教室に通い続けて7年、自分の勉強の土台を作ってくれたのは、学研教室です。

(中学3年まで在籍/兵庫県 T・Mさん)

週2回の学研教室では、自分がわからなかった所や苦手だと思った所を重点的に勉強していました。そうすることで、今自分はどこを勉強しないといけないのかがわかるようになりました。そして、苦手な所がどんどん少なくなっていきました。その結果、勉強に自信がつき、模試などでも良い点をとれるようになり、無事、高校に合格することができました。

(中学3年まで在籍/富山県 Y・Sさん)

僕は、小学2年から中学3年まで学研教室で学んできました。特に心に残っていることは、わからないところがあっても、すぐに先生のところに聞きにいくのではなく、まず問題をよく読んで自分で考え、それでもわからなかったら聞きにいくようになったことです。他にも学研教室でいろいろなことを学べて、この8年間とても楽しかったです。

(中学3年まで在籍/大分県 K・Yさん)

学研教室の教材は、苦手な部分を何回もやり直すことができるので、よく理解することができました。小学校のときから、勉強に前向きに楽しく取り組むことができ、自分に自信を持つことができたので、中学校進学への不安も少なくなりました。高校受験の際には、学研教室の先生方が面接練習にもつき合ってくれました。学研教室で10年間頑張ってきて良かったです。

(中学3年まで在籍/三重県 H・Kさん)

中学入学後、学校の勉強についていけなくて学研教室に入った。特に英語は、文法の基礎すらできていなかったので、学研教室の先生に教えてもらった。その後、中3になった時、私は英語が好きになり、部活もESS部(※)に入部し、勉強を楽しめるようになっていた。学研教室の先生は、心配性な私の性格まで変えてくれた。あれだけ英語が嫌いだった私は、法隆寺国際高校の英語科に入学。私の心も学力も育ててくれた学研教室の先生。教えてもらったことをこれからの人生に役立てていきたいです。
※ESS=学校の部活動の英会話部、英語研究会など(English Study Society,English Speaking Society)の略称。

(中学3年まで在籍/奈良県 R・Mさん)

学研教室の先取り学習で、学校の授業が楽に感じました

私は、幼稚園年長の「夏の特別教室」「冬の特別教室」「入学準備コース」を経て、小学1年生から学研教室に正式入会しました。先生はとてもやさしく、一からわかりやすく教えてくれました。その結果、学校の勉強を先取りすることができ、学校の授業が楽に感じました。できたときの達成感がたまらなく、勉強が楽しくなりました。
5年生の終わりごろ、私は受験を考え始めました。クラスメイトから「受験しようよ。」と誘われたからです。そのことを先生に伝えると、発展教材などを多く解かせてくれました。中学校の入試は、作文を含む適性検査型でした。受験勉強を始めたころは、作文を時間内に書き終えることができませんでした。でも、学研教室の発展教材(国語・読解)に取り組んだことで速く書けるようになり、志望校に合格することができました。学研教室、ありがとう。

(小学6年まで在籍/神奈川県 K・Hさん)

考え方を教えてもらって、わからない問題が減りました

私は幼稚園年長のときから学研教室に通い、小学校卒業までがんばりました。算数の問題でわからなかったときは、学研教室の先生にヒントを出してもらったり、考え方を教えてもらったりしました。なので、わからない問題がどんどん減っていきました。国語でわからないときは、自分で国語辞典や漢字辞典で調べるので覚えることができました。
そして、第一志望だった早稲田大学系属早稲田佐賀中学校に合格することができました。学研教室の先生も喜んでくれたので、うれしかったし、これからもがんばろうと思いました。

(小学6年まで在籍/福岡県 Y・Yさん)

通い始めてすぐに勉強が楽しくなりました

私は7年間、学研教室を通じて、とても成長できたと確信しています。幼稚園の年長の頃からの出来事を思い返してみて、そう思いました。
学研教室を始めたばかりのときから、楽しくしっかり勉強ができるようになっていきました。学研教室に通っていなければ、わからなかった算数などはほったらかしになっていたかもしれません。みんなで教え合って問題を解いたことや、通塾5年目のときに賞状をもらったことなど、思い出がたくさんできました。
私の将来の夢は「動物愛護センターを作り、代表になり、ペットや動物の殺処分をゼロにする。」というものです。
下級生の子たちに「学研教室の先生は、とてもやさしく接してくれる良い先生だよ。」と伝えたいです。先生、7年間、お世話になりました。本当に、ありがとうございました。

(小学6年まで在籍/埼玉県 R・Kさん)

英語教材のCDを聞いて、少し話せるようになりました

ぼくは小学2年生から学研教室に通いました。学校から帰ってきて、疲れて行きたくない日や、眠くて行きたくない日、寒くて行きたくない日もありました。でも毎週火曜日と金曜日にがんばって通いました。学研教室に通ったおかげで、基礎学力がつきました。算数と漢字は得意です。とくに算数は学研教室でたくさんの問題を解いていたので、学校のテストはとてもかんたんでした。英語も学研教室の教材のCDをたくさん聞いていたので、少し話せるようになりました。中学校では、学研教室で学んだことを活かし、勉強も部活もがんばりたいです。

(小学6年まで在籍/滋賀県 Y・Yさん)

学研教室は短時間で効率よく勉強するのにぴったり

私は、小学5年生の夏から学研教室で学び始め、春に無事第一志望の高校に合格することができました。
学研教室を続けてよかったのは、何よりもまず、学習習慣が身についたということです。私は、毎日コツコツやって頭に入れるタイプなので、1教科につき1日1枚ずつ教材を進める学習スタイルは、短時間で効率よく3教科を勉強するのにぴったりでした。『みどりのなかま』※3月号で紹介されていた張本智和選手と同じで、私も朝に学研教室の宿題をする時間を確保することで、勉強と運動部の活動を両立することができました。
英語は、リスニング問題が役立ちました。学校では、リスニングを練習する機会が少なかったですが、普段から学研教室のCD教材でネイティブスピーカーの発音を聞き慣れていたので、入試のときも安心して臨むことができました。
高校でもしっかり勉強し、将来の夢を実現できるよう、3年後は希望の大学に合格したいです。

(中学3年まで在籍/青森県 Y・Sさん)

※『みどりのなかま』は学研教室会員向けの会報誌です。

難しくなっていく勉強への不安を解消してくれた学研教室

ぼくは、中学校に入って最初のテストが終わった後に、学研教室で学び始めました。そのテストの点数は悪くはなかったものの、だんだんと難しくなっていく勉強に少し不安を感じていました。しかし、そのような不安は学研教室で学ぶことですぐに消えていきました。
まず一番に、使用する教材がとてもわかりやすく、内容をすぐに理解することができました。また、学校の授業よりも先の内容を学ぶことが多かったため、どうしてもわからなかったり行き詰まったりしたときには、先生方にわかるようになるまでしっかりと教えていただくことができました。
3年生になってから、受験期にも関わらず成績が思うように上がらなかったり、下がったりすることがあり、不安な気持ちになったときも、最後まで学研教室の先生方に手助けしていただき、志望していた三重県立川越高校の国際文理科に前期選抜で合格することができました。短い間でしたが、学研教室に通うことができて本当によかったと思います。

(中学3年まで在籍/三重県 T・Yさん)

高校受験では、学研教室での取り組みが大いに役立った

私は、姉や兄が通っていた学研教室に卒園前から通い始め、中学校卒業までの約9年間通い続けました。小学生のときは予習・復習を繰り返していました。中学生になると高校受験を見据えた学習をするようになりました。基本的な問題を解いたり、模擬試験の問題や過去問を解いたりといった取り組みを始めました。学研教室では、高校入試への対策として学習面だけでなく、精神面や面接についての指導も受け、取り組みました。今回の私の高校受験では、学研教室での取り組みが大いに役立ったのだと思います。無事合格することができました。
「継続は力なり」という言葉があるように、今回はその言葉が深く心に染みました。高校生活でもその言葉を忘れず、努力を怠らないようにしようと思います。指導してくださった先生に感謝しています。

(中学3年まで在籍/岡山県 N・Sさん)

学研教室で苦手な部分を克服して高校合格へ

私が、第一志望校である東京農業大学第二高校に合格するために学研教室でしたことは、苦手教科の克服です。農大二高の過去の入試問題を解き、苦手なところを見つけ、解説を読んだり、学研教室の基本の問題をたくさん解いたりしました。私は、数学の「確率」がとくに苦手だったので、できるまで何回も繰り返して問題を解きました。わからないところは、タブレット学習で補ったり、学研教室の先生に相談したりして解決しました。行き詰まったときは、一緒に学研教室に通っている友だちと励まし合ってがんばりました。一つの目標に向かって努力した結果、学業奨学生として高校に合格することができました。
学研教室に9年間通っているうちに、問題を解き、できないところをできるようにする「自学自習の力」が身についたと思います。高校生になっても、今までやってきたことを活かしてがんばりたいと思います。

(中学3年まで在籍/群馬県 M・Tさん)

私は小学5年生から学研教室に入り、国語、算数、英語の教科の学習を2年間続けてきました。この2年でとても学力が上がり、学校のテストでは良い結果が出せました。

(小学6年まで在籍/埼玉県 A・Hさん)

私は小学2年生のときに学研教室に入会し、これまで一度も「勉強がいやだ。」と思ったことはありません。勉強はすごく楽しくて、自分をどんどん伸ばしてくれました。

(中学3年まで在籍/東京都 K・Tさん)

私は、学研教室に行けてよかったと思います。なぜなら頭が良くなってきたからです。今は、勉強が好きになり、とても楽しいです。

(小学6年まで在籍/奈良県 A・Yさん)

小学5年生から学研教室に通い始めました。先取り学習のおかげで授業の内容がすぐ理解でき、テストでも100点を取れることが多くなりました。中学校では、勉強が難しくなりましたが、学研教室で予習・復習をしたので不安なく授業についていくことができました。

(中学3年まで在籍/三重県 M・Oさん)

ぼくは年中から学研教室に通っています。新しいことや難しいことが好きなので学研教室の勉強がとても楽しかったです。繰り返し学習をするので苦手なところもできるようになりました。

(中学3年まで在籍/愛知県 K・Oさん)

学研教室

この機会にぜひ、体験してください

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-114-154

月〜金 9:00〜17:00(祝・休日をのぞく)
お近くの学研教室事務局につながります

キャンペーン情報

夏の特別コース 受付中!

夏の無料体験学習 受付中!

夏の幼児無料体験学習 受付中!