学研教室

学研

「自分で考える力」を育てる学習教室

ー 教材のご紹介 ー 幼児 (年少・年中・年長)

かず(さんすう)

計算力の土台を固め、数の理解を深めながら、思考力や応用力へつなげます

いろいろな角度から数をイメージする力を養い、数概念の理解を深めます。計算の基礎となる課題にも取り組むことで、算数の基礎を身につけます。

学ぶ楽しさを感じながら、
小学校の学習の土台を作ります

数える・数字の理解・多少比較・数系列など、数の概念を理解するために必要ないろいろな課題に取り組みます。数字と具体物を合わせて数の学習をすることで、数をイメージする力をはぐくみます。

12級(年少相当)

数えたり、多い少ないを比べたりしながら、1から5までの数を理解します。イラストが豊富な教材で、「やってみたい!」という気持ちを育てながら数の世界へ導きます。

12級

  • 数と数字

    動物と同じ数の数字を見つけます。数字の理解だけでなく、算数のあらゆる力の基礎となる「ものを正確に数える力」も身につけます。

    数と数字
  • 多少比較

    絵の中から一番多いものを見つけます。多い少ないを比べることは、数の大小やひき算の「差」の理解につながります。

    多少比較
  • 数系列
    1から3まで順番に並んでいるものを選びます。数が1ずつ増える/減ることは、重要な数の仕組みの一つです。
    数系列

11級(年中相当)

数の意味理解を確実にしながら、数字の書きや順序数、時計を学習します。数をあわせたり、分けたりする課題にも取り組み、計算の基礎になる力も身につけます。

11級

  • 数と数字

    三角がいくつあるか数えます。算数の基礎になる「数える力」を身につけると同時に、図形をとらえる力も育てます。

    数と数字
  • 数の分解

    「5は1と4に分けられる」という「数の分解」の課題です。色ぬりを通じて、さまざまな数の分け方を視覚的にも理解します。

    数の分解
  • 時計
    長針と短針に目を向けて、「何時」と時刻を読み取ります。身近な生活体験と結びつけながら、時計に親しみます。
    時計

10級(年長相当)

20までの数、順序数、量、時計を学習します。たし算・ひき算の基礎になる10までの数をあわせたり分けたりする課題、文章題の基礎になる課題にも取り組み、算数の基礎を作ります。

10級

  • 数の分解

    10のいろいろな分け方を考えます。「数の分解」は、1年生で学習するくり上がりやくり下がりのある計算の基礎になります。

    数の分解
  • 数系列

    数の並び方を考えて□に数字を書きます。数系列は、大きな数のしくみや数直線の基礎になります。正しい数字の書き方も身につけます。

    数系列
  • 数の合成
    増えると何台になるか、数字を書きます。絵と言葉で、数の変化を想像できるようにしておくと、文章題で式を立てる力につながります。
    数の合成

ステップアップ

発展教材
(年長〜小1相当)

基本問題をマスターしたら、難度の高い問題にも挑戦できます。パターン学習では身につかない「考える力」をぐんぐん伸ばします。

10級発展

  • 文章題の基礎

    絵を見ながら、たし算の文章を完成させます。これからの算数で重視される、計算の意味や仕方を理解する力を身につけ、文章題が得意になります。

    文章題の基礎
  • かけ算の基礎

    「◯個ずつ配る」という意味を理解します。かけ算の基礎となる「◯個ずつ」の意味を理解することで、文章題で式を立てる力にもつながります。

    かけ算の基礎

幼児補助教材

切る、貼る、折る、ぬる、書く作業を通して、「考える力」を引き出します。学習がはじめてのお子さまでも、楽しみながら机に向かうことができる教材です。

大きさ比べ
動物の大きさに合う服を、切って貼ります。作業を通じて、「量概念」の一番基礎となる大きさ比べの体験をします。
長さ比べ
手本を切り取り、ほかのパンにあてて長さ比べをします。量の体験で重要な「基準と比べて測る」体験をします。
工作
窓を切り貼りし、開けたり閉じたりして変化を楽しみます。折る・切る・貼るなどの作業を通じ、「手先の巧緻性」を養います。

学研教室

この機会にぜひ、体験してください

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-114-154

月〜金 9:00〜17:00(祝・休日をのぞく)
お近くの学研教室事務局につながります

キャンペーン情報

無料体験学習 受付中!

幼児無料体験学習 受付中!