学研教室

学研

「自分で考える力」を育てる学習教室

ー 教材のご紹介 ー 英語 (小学生)

英語アドバンスコース
(1・2年生)

楽しく英語に触れながら、
学校英語への準備を!

デジタル教材の動画や英語のミニゲームなどのアクティビティで楽しく英語に触れ、プリント教材を使ってアルファベットや単語の読み書きに親しんでいきます。さらにグループレッスンの特性を活かし、専用教材「ポートフォリオ」を使って実践的な活動に取り組みます。

直感的に英語をインプット、
生きたやり取りでアウトプット

小学3年生までに、どれだけ英語に触れることができるかがポイントとなります。単語を覚えるだけではなく、英語の表現に触れ、実際に使ってみることもチャレンジします。

デジタル教材

豊富なコンテンツでイメージとともに英語をインプットし、アウトプットします。直感的に英語を理解する力に優れるこの時期には、英語の表現や単語を、それが実際に使われる場面を描いた「おはなし」を見ることでインプットしていきます。外国文化にも興味が持てる、毎月異なる「えいごのうた」も収録しています。

メニュー画面
各回4~6個のコーナーがあり、次回の教室学習までに全て取り組むようにします。
メニュー画面
おはなし(ストーリー)
動画のストーリーを楽しみながら、英語表現を使う場面や単語などを直感的に学ぶことができます。
画像に触れるとおはなしが始まります。
おはなし(チャンツ)
ストーリーに出てきた英語をリズムに合わせてくり返し聞き、一緒に歌います。英語特有の音やリズム、イントネーションを無理なくインプットできます。
おはなし(チャンツ)
カード&クイズ
カードを選んで「おはなし」に出てきた英語を聞き、選択問題形式のクイズでおさらいします。
カード&クイズ
ゲーム
「おはなし」に出てきた英語を、楽しいゲームで復習します。
ゲーム
言ってみよう
音声認識機能を使って、「おはなし」に出てきた英語を実際に発話します。英語を口にすることに積極的になっていきます。
言ってみよう
書いてみよう
画面上のガイドにしたがってアルファベットの書き方を学びます(9級=小学1年相当のみ)。
書いてみよう

英語デジタル教材を体験できる!

プリント教材

デジタル教材でインプットした英語について「読む・書く・話す」の練習を行います。単語はつづりとイメージを結びつけ、ひとかたまりでとらえる「Sight Words」の問題で定着させます。また基本的な日常での会話表現を学ぶことで、自分の気持ちなどを言えるようになります。

英語の表現の確認
英語が使われるシチュエーションと英語の表現をセットで確認します。
英語の表現の確認
sight words
単語のつづりとイメージ(絵)を結びつけてひとかたまりでとらえる「sight words」の問題。
sight words
書く練習
4線に単語をなぞり書きし、書くことに親しみます。イラストと単語の「線つなぎ」でつづりの意識づけもします。
書く練習
言ってみよう
教室学習の最後に、学習した単語や、その単語を使った表現を実際に声に出して言ってみます。
言ってみよう

ポートフォリオ

アクティブラーニング用の英語アドバンスコース専用教材です。デジタル教材、プリント教材で学習したテーマに関連する「やり取り・発表・話し合い」を行うことによって、学習した英語の表現や単語を実践的に使う活動に取り組みます。

やり取り
買い物ごっこを通して、物の受け渡しのやり取りの練習をします。
やり取り
発表
ネームカードを作って、自己紹介をします。
発表
話し合い
すきな遊びについて意見を出し合った後、何をして遊ぶか話し合います。
話し合い

学研教室

この機会にぜひ、体験してください

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-114-154

月〜金 9:00〜17:00(祝・休日をのぞく)
お近くの学研教室事務局につながります

キャンペーン情報

無料体験学習 受付中!

幼児無料体験学習 受付中!