学研教室

学研

「自分で考える力」を育てる学習教室

ー 教材のご紹介 ー 算数 (小学生)

計算力はもちろん、
考える力・応用力が身につきます

算数・数学に強くなる秘訣は、「論理的な思考回路」を作ることです。学研教室の教材では、計算力はもちろん、自分で問題を考えて解いていく過程を重視しています。「考え方のプロセス」を理解することで論理的な思考力が身につき、確かな学力へつながります。

学習指導要領に対応!
学校の授業もしっかりカバー!

学研教室の教材は、学習指導要領の内容を網羅しています。学校で学習する4領域「数と計算」「量と測定」「図形」「数量関係」すべてを学習できるので、学校の勉強がしっかり理解できるようになります。さらに、教科書をより深めた内容も学習することができ、高いレベルの学力も身につけることができます。

算数(小学生)の教材一覧
9級(1年生相当) 8級(2年生相当)
7級(3年生相当) 6級(4年生相当)
5級(5年生相当) 4級(6年生相当)

9級(1年生相当)

小学1年生相当の内容です。数の概念や量・大きさの基礎的な学習、たし算・ひき算の理解など、今後の算数の土台を作ります。

9級

  • 数と計算

    【数図の利用】文章を数図に表して、1対1で対応させることにより、どちらがいくつ大きいかがわかります。

    数と計算
  • 量と測定

    【かさくらべの学習】「水のかさ」のいろいろな比べ方を学習します。

    量と測定
  • 図形
    【立体図形】物を前から見たり、横から見たり、うしろから見たりするとどのように見えるかを考える問題です。
    図形
  • 数量関係
    【数の調べ方の学習】動物カードを種類ごとに縦に並べます。並べたカードの高さから、動物の数を比較します。
    数量関係

8級(2年生相当)

小学2年生相当の内容です。数の意味や表し方の理解を深め、かけ算九九やたし算・ひき算の筆算、長さやかさの単位などを学習します。

8級

  • 数と計算

    【テープ図の利用】文章問題を解くカギとなる「テープ図」。問題文の意味を理解し、自分でテープ図を読み取ったり、書いたりできるよう学習します。

    数と計算
  • 量と測定

    【長い長さの計算】mと㎝で表された長さの計算の仕方を、ひもの長さを例に学習します。

    量と測定
  • 図形
    【展開図につながる学習】箱を切り開いた図を見て、組み立てたときに向かい合う面はどれになるかを考えます。
    図形
  • 数量関係
    【表の表し方】物の数を数え、それを表にする表し方を学習します。表の数値を見るだけで何がいくつあるかがわかります。
    数量関係

7級(3年生相当)

小学3年生相当の内容です。整数は万の単位まで広がり、わり算、かけ算の筆算、小数、棒グラフなどを学習します。

7級

  • 数と計算

    【3けた×2けたの筆算】1段目と2段目がそれぞれ何を意味しているのかを正しく理解することで、2段目が1けたずれることの意味もしっかりわかります。

    数と計算
  • 量と測定

    【時間の計算】時刻と時刻の間の時間の求め方を数直線を使って理解します。

    量と測定
  • 図形
    【二等辺三角形の作図】コンパスは慣れないと扱いが難しいものです。辺と角の特徴から、コンパスを使って二等辺三角形をかく方法をくわしく説明しています。
    図形
  • 数量関係
    【□を使った式】わからない数量を□として、数量の関係を式に表します。□にあてはまる数を求める方法を図を交えて理解します。
    数量関係

6級(4年生相当)

小学4年生相当の内容です。整数の四則計算が完成する要となる級です。概数や折れ線グラフなども学習します。

6級

  • 数と計算

    【和と差の見積もり】計算の見積もりの仕方は、目的によって異なります。目的ごとにどのような処理をしたらいいか、理解します。

    数と計算
  • 量と測定

    【面積の求め方の工夫】やや複雑な面積の求め方を2通り学習します。さらに複雑な図形にも応用できる考え方です。

    量と測定
  • 図形
    【平行四辺形の作図】平行四辺形には2通りのかき方があります。並べて示すことにより、それぞれのかき方のポイントをつかみやすく説明しています。
    図形
  • 数量関係
    【変わり方調べ】正三角形の1辺の長さとまわりの長さの関係を調べます。中学数学で学ぶ関数につながる内容です。
    数量関係

5級(5年生相当)

小学5年生相当の内容です。偶数や奇数、倍数や約数など整数の性質について理解を深め、通分が必要な分数の計算も学習します。

5級

  • 数と計算

    【公倍数と最小公倍数】異分母分数のたし算・ひき算に必要な「通分」の土台となる最小公倍数の求め方を、ていねいに学習します。

    数と計算
  • 量と測定

    【単位量あたりの大きさ】エレベーターの混み具合を例にあげて、わかりやすく説明しています。今後学習する「速さ」もこの考え方がもとになります。

    量と測定
  • 図形
    【合同な図形】合同な三角形の作図の仕方から、中学で学習する三角形の合同条件に直結する学習をします。
    図形
  • 数量関係
    【割合を求める】割合の概念の基本となる「何倍か」と結びつけて、割合の意味をていねいに学習します。
    数量関係

4級(6年生相当)

小学6年生相当の内容です。速さや比の概念のほか、拡大図と縮図、比例など、中学につながる内容を学習します。

4級

  • 数と計算

    【分数のわり算】分数のわり算では、わる数の逆数をかけることの意味を、2通りの方法で説明しています。

    数と計算
  • 量と測定

    【速さの求め方】5級で学習した単位量あたりの大きさの考え方の応用にあたります。「単位時間に進む道のり」という速さの意味を、しっかり理解します。

    量と測定
  • 図形
    【点対称な形のかき方】線対称な図形と比較して、イメージしにくく難しい課題です。ていねいな解説と作業を通して、理解します。
    図形
  • 数量関係
    【文字を使った式】χを使って式に表す練習をします。中学で学習する文字式や方程式につながる重要な学習です。
    数量関係

スモールステップの教材で
「無理なく学習」

少しずつレベルアップするスモールステップの教材だから、無理なく、しっかり理解できます。学習内容が細かく分けられているので、つまずくことなく、無理なく無駄なく学習ができます。

「異分母分数のたし算」の流れ

ステップ1ステップ5

一つずつクリアしていけば、
異分母のたし算も簡単に解けます!

5級(5年生相当)

  • ステップ1

    ステップ1

    異分母分数のたし算で、最も基礎となる「通分」について学習します。

  • ステップ2

    ステップ2

    異分母の真分数どうしのたし算です。異分母分数のたし算の計算手順と意味をしっかり理解します。

  • ステップ3

    ステップ3

    たす数やたされる数に仮分数を含む場合や、答えが仮分数になる異分母分数のたし算の学習をします。

  • ステップ4

    ステップ4

    異分母の帯分数どうしのたし算を2通りの手順で学習します。また、答えを約分する場合も学習します。

  • ステップ5

    ステップ5

    異分母の帯分数どうしのたし算で、分数どうしの和が仮分数になる場合の計算を学習します。

「考える力」が身につく
文章題

計算ができるだけでは、文章題は解けません。文章題は、文章を読み取り、自分で式を作り、そして答えを導くため、読解力が必要です。学研教室の教材では、豊富な文章題を用意しています。だから「考える力」がしっかり身につきます!

  • 9級(1年生相当)

    文章を「図」に表して整理し、式を立てます。文章から式を組み立て計算するプロセスを通じて、「考える力」が身につきます。

    9級(1年生相当)

  • 8級(2年生相当)

    数が増える場面設定ですが、実際はひき算で求める「逆思考」の問題です。テープ図を用いた数の変化の表し方を理解します。

    8級(2年生相当)

  • 7級(3年生相当)

    わからない数を□として式にする表し方を理解します。言葉やテープ図を使って、くわしく説明しています。

    7級(3年生相当)

  • 6級(4年生相当)

    つまずきやすい「何倍」を求める文章題です。わり算の式の意味が無理なく理解できます。

    6級(4年生相当)

  • 5級(5年生相当)

    割合で最もつまずきやすい「もとにする量」を求める場面の文章題です。数直線図を用いて、答えの求め方まで意味をしっかり理解します。

    5級(5年生相当)

  • 4級(6年生相当)

    比の文章題を2通りの考え方で説明しています。2つの考え方を学習することで、考える力が身につくだけでなく、理解がより深まります。

    4級(6年生相当)

「確認テスト」で
理解度がわかります

各学習のまとまりごとに行う「確認テスト」で、一つ一つの内容の理解度がわかります。理解が十分でない状態で次のステップへ進むことはありませんので、学習につまずくことなく、着実なレベルアップが可能です。

着実に
レベルアップ!

学研教室

この機会にぜひ、体験してください

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-114-154

月〜金 9:00〜17:00(祝・休日をのぞく)
お近くの学研教室事務局につながります

キャンペーン情報

秋の無料体験学習 受付中!

入学準備学習 受付中!